社交ダンスドレスのカオリ

HOME > よくあるご質問 > ドレスを使った後、どのように対処すれば良いのでしょうか?

ご来店予約

お問い合わせ

よくあるご質問

Q. ドレスを使った後、どのように対処すれば良いのでしょうか?

A.

高価なドレスですから、長持ちさせたいですね。ドレスはスポーツ着ですから、使用後のドレスの汗取りがポイントになります!逆に汗をかいたまま、しまっておくと、その間に汗の成分と素材によって石を付けた時のボンドの成分などが化学変化を起こして、カビが発生し付いていた石がボロボロと外れていく原因の一つになることがあります。そのようにならないために、ご自宅でも簡単にできる方法をお知らせいたします。
今後ドレスをいつまでも長持ちさせるのための保管方法といたしまして
使い終わったあとは、乾いたタオルの上にドレスを裏が見えるようにして置き、別のタオルをお湯で濡らして固ーく絞りドレスの裏側からたたくようにして、汗や汚れを乾いたタオルの方に出します。染み抜きの要領と同じです。
その後陰干しにして充分に乾燥させ、収納することをオススメ致します。(ドレス本体だけでなく、チョーカーやブレスレットなども忘れずに同様に行うと良いと思います。)
このあたりがご面倒のようでしたら、弊社にて6,480円(税込)にてクリーニングもできますので、長くしまって置くようでしたら
クリーニングされるとよいかと思います。

ただし、後から染めたようなモチーフなどの飾りがついているものは、色移りや色落ちということが起きる可能性がありますので、そのようなドレスの場合は、購入したメーカーに処理方法を直接お尋ねしてみて下さい。
いずれにしても、使用後は、バックやカバーに入れたままで放置せずに、まずは、裏返しにして陰干しだけでも行ってみてください。

他の質問

来店試着について

カオリでは踊ったときのドレスの表情も大切に作っています。ドレスの購入やレンタルを検討されている方は、ぜひ併設の50坪のダンスフロアで踊って試してみてください。
また、その場でドレスのサイズ調整やコーディネートのアドバイスなどのサービスも行います。
ちょっとした調整で驚くほど動くようになったり、踊りやすくなったり、新しいコーディネートや似合う色など、新しい発見があるはずです。

ご来店予約